Belle Grow Group 只今の待ち時間

TOPICS新着情報

  1. トップ
  2. 新着情報
  3. 【ベルグロー広報部】ジューンブライドに備えたDIY
OffceStaff COLUMN

【ベルグロー広報部】ジューンブライドに備えたDIY

【ベルグロー広報部】ジューンブライドに備えたDIY

おひさしぶりです!のらです。
もうすぐ4月も終わりですね…
今年ももう4分の1が終わるのかと思うと一年はあっという間です。

さて、少し気が早いかもしれませんが
ジューンブライドに備えたDIYをご紹介。
結婚式にはたくさんの準備が必要ですが
いまから取りかかればバッチリですね(●´ϖ`●)

友達から結婚式の招待状が来た!という人には
こちらの記事がおすすめですよ。

【結婚式の2次会Style】マナーを守っておしゃれを楽しもう



手作りロゼットでゲストを迎えよう!
===================
結婚式の定番DIYと言えばロゼット
新郎新婦おそろいでオリジナルロゼットをつければ
夫婦の仲の良さをアピールできちゃいます!
images



【材料】
くるみボタン
リボン
ボンド



<まずはロゼットマシーンを作ろう!>
ロゼットの特徴は何と言ってもこのリボンのプリーツ。
でも感覚でリボンを折りたたんでいくのはコツをつかむまで大変…
そこでお助けアイテムもDIYしちゃいましょう!
100均でこんな仕切り板を見たことないですか?
images
この仕切り板をぱきっと適当な長さに割ったら
下の図のように重ねてセロハンテープやマスキングテープで
貼り合わせます。
(ダンボールと書いている部分は厚みのある紙でOK。
 仕切り板を一つ分だけ割って挟み込んでもいいですよ)
download
仕切り板は必ず少しずらして貼り合わせてくださいね。
これがリボンをきれいなプリーツにするコツ!

<リボンでプリーツを折ろう!>
このロゼットマシーンさえできればあとは簡単♡
写真のようにくねくねとリボンを交互に通していきます。

download

download
だいたい12から15段ぐらい通せばOKです。


<リボンを縫おう!>
このままロゼットマシーンから外してしまうと
ただのリボンに戻ってしまうので
ロゼットマシーンにリボンは付けたまま
上の部分を手で縫っていきます。
※ミシンでもできますがちょっとコツがいりました(´;ω;`)

download
解けない程度にざっくりで大丈夫です。
針と糸で縫うのが苦手な人は
「裁縫上手」というボンドで上の部分を
くっつけていくのもいいですよ。
上の部分が解けないようにとめれたら
ロゼットマシーンからリボンを外して
くるっと円形にして縫い合わせたらリボンは完成!



<リボンをくるみボタンにくっつけよう!>
リボンができたらあとはくるみボタンにくっつけるだけ☆
ボンドやグルーガンでリボンに貼り付けるだけなので
とっても簡単ですがグルーガンを使う人はやけどに気をつけて!
結婚式前に怪我をしては大変ですよ。
images
くるみボタンは手芸屋さんでも買えますが
100均にはこのくるみボタンもオリジナルのものが
つくれるキットが売っているのでせっかくならこれも
手作りしてはいかがでしょう?
ゲストの名前をいれたロゼットを作っておけば
席札の代わりにもなりますよ(*‘ω‘ *)


================================
いかがでしたか?
プレ花嫁、プレ花婿の共同作業としてウェディングDIYで
仲を深めて、結婚式に臨むと本番がもっとハッピーになるかも♡
これから結婚式という方は是非チャレンジしてみてくださいね。

一覧へ戻る

カテゴリー

2017.04

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ピックアップ記事